命の学習 1.2年 6月18日

生きているものに対するいたわりの心や豊かな心を育てることを目的として動物とのふれあい体験をしました。エデン牧場や兵庫県動物愛護協会の方たちに協力していただきました。

ポニー・ヤギ・ヒツジ・モルモット・ウサギ・ニワトリ・水鳥などがきました。直接ふれあい、肌のぬくもりを感じたり心音を聞いたりしました。

かめをみる あひるのみずかきをさわる

心音を聞きます

ウサギの心臓の音をきく ぽにーにのる

ヤギにふれました

やぎをさわる

ヒツジの毛をかりました

ヒツジの毛をかる やぎにニンジンをやる

プールそうじ6月3日

暑い夏がやってきました。もうすぐプール水泳の季節です。昨年の夏は暑すぎて夏休みの地区水泳を中止することになりました。今年は楽しい水泳になるように暑さもほどほどにと願うばかりです。全校生が一生懸命に掃除をしました。

 

交通安全教室5月30日

篠山警察署交通課の三戸森さんと大山駐在所の友永さんにより歩行訓練と自転車訓練をしていただきました。最近、交通事故や犯罪の痛ましい事故や事件が起こっています。いつ身近に起こるかわかりません。

「自分の命は自分で守る」

実際に道路で歩行訓練 幼稚園、1~6年

自転車訓練 3~6年

防災ヘルメット寄贈式 5月28日

大山小学校の児童が、昨年より10名増えました。防災ヘルメットが足りなくなったので、大山郷づくり協議会様よりヘルメットを10個ご寄贈いただきました。團野廣美会長様より、「大事に使ってください」と手渡されました。「いつ起こるかわからない災害に備え、大切に使わせていただきます」とお礼を言いました。

大山郷づくり協議会 團野廣美会長

安心安全環境部会 澤 輝義部会長