防災ヘルメット寄贈式 5月28日

大山小学校の児童が、昨年より10名増えました。防災ヘルメットが足りなくなったので、大山郷づくり協議会様よりヘルメットを10個ご寄贈いただきました。團野廣美会長様より、「大事に使ってください」と手渡されました。「いつ起こるかわからない災害に備え、大切に使わせていただきます」とお礼を言いました。

大山郷づくり協議会 團野廣美会長

安心安全環境部会 澤 輝義部会長

地震避難訓練4月17日

10時15分、地震を想定した避難訓練をしました。1年生も幼稚園年少組も学校園に慣れてきました。今日は、初めての場所での避難です。避難経路の確認をしっかりとしました。どの子も真剣に静かに整然と非難をすることができました。

6年生を送る会 3月5日

5年生が中心になって6年生を送る会をしました。幼稚園児も一緒に卒業のお祝いをしました。縦割りで幼稚園と小学校が一緒に活動しています。この良さを続けたいです。たのしいゲームを仲良くしましたが、最後の6年生からの言葉は、自分の思いをうまく伝えられました。突然のインタビューにも自分の言葉でしっかりと話すことができました。

黒豆料理体験その2 2月6日

3年生は丹波篠山の特産品、黒大豆の栽培をしています。先月はポン菓子にしていただきました。今日は、黒豆を使った料理を愛育班の水船幸子さんと橋本重子さんに教えていただきました。そして、黒豆づくりのご指導をいただいた大山振興会の長澤義明さんを招いて収穫祭をしました。黒豆ごはん・黒豆コロッケ・味噌汁などおいしくいただき、おなか一杯になりました。

1月30日黒豆料理体験 その1 ポン菓子

育ててきた黒豆は、10月枝豆で食べました。そして、12月に黒豆にするために乾燥していました。この豆を使って色々な料理を地域の人に教えていただきます。今日は、ポン菓子づくりを体験しました。向井の西本忠久さんにお世話になりました。この機械は西本さんの自作です。