防災ヘルメット寄贈式 5月28日

大山小学校の児童が、昨年より10名増えました。防災ヘルメットが足りなくなったので、大山郷づくり協議会様よりヘルメットを10個ご寄贈いただきました。團野廣美会長様より、「大事に使ってください」と手渡されました。「いつ起こるかわからない災害に備え、大切に使わせていただきます」とお礼を言いました。

大山郷づくり協議会 團野廣美会長

安心安全環境部会 澤 輝義部会長

4年生天内芋の植え付け4月22日

良い天気の中、天内(あもち)芋のバラシ作業と植え付けをしました。種芋は昨年の4年生が作った芋を受け継いでいます。一般社団法人天内の皆さんに教えていただきながら、バラシた種芋を畑に植え付けました。この次は、マルチ掛けと目出しです。秋の収穫まであと半年あります。大変楽しみです。

芋の塊をバラバラにして種芋として植え付けます。「バラシ」と呼ばれていました。

植え付けるための穴を掘ります。

土寄せもしました。

「いっぷくも仕事のうち」一緒にお茶を飲みながら、お話をしました。これからもっと仲良くなっていろいろと教えていただきます。

地震避難訓練4月17日

10時15分、地震を想定した避難訓練をしました。1年生も幼稚園年少組も学校園に慣れてきました。今日は、初めての場所での避難です。避難経路の確認をしっかりとしました。どの子も真剣に静かに整然と非難をすることができました。

6年生を送る会 3月5日

5年生が中心になって6年生を送る会をしました。幼稚園児も一緒に卒業のお祝いをしました。縦割りで幼稚園と小学校が一緒に活動しています。この良さを続けたいです。たのしいゲームを仲良くしましたが、最後の6年生からの言葉は、自分の思いをうまく伝えられました。突然のインタビューにも自分の言葉でしっかりと話すことができました。

4年天内芋感謝祭 2月26日

日頃、天内芋の栽培でお世話になっている大山上の方を招待し、天内芋を使った調理をして、食べていただきました。今日は、伊勢隆雄さん・西垣 彰さん・石川つた子さん・斎藤春代さん・西垣妙子さんの5名です。

メニューはツナと天内芋の炊き込みご飯、天内芋のベーコン巻、天内芋のサラダ、天内芋入りのっぺい汁でした。大変おいしかったです。食事の後に、今年一年の活動報告と感謝の会をしました。