ロボットプログラミング・プログラマーになろう6月4日

厚生労働省の若年技能者人材育成支援等事業の一環として、兵庫県職業能力開発協会の協力を得てITマスターの古池祐治さんにロボットプログラミング・プログラマーの基礎を教えていただきました。子どもたちの技能習得はおどろくほど早く、楽しみながらマスターしていきました。来年度から始まるプログラミング学習に向けて少し体験してみました。

ロボット「なおちゃん」に自分たちで考えた質問を入力して言わせたり、ダンスをさせたりと指示をしました。

プールそうじ6月3日

暑い夏がやってきました。もうすぐプール水泳の季節です。昨年の夏は暑すぎて夏休みの地区水泳を中止することになりました。今年は楽しい水泳になるように暑さもほどほどにと願うばかりです。全校生が一生懸命に掃除をしました。

 

交通安全教室5月30日

篠山警察署交通課の三戸森さんと大山駐在所の友永さんにより歩行訓練と自転車訓練をしていただきました。最近、交通事故や犯罪の痛ましい事故や事件が起こっています。いつ身近に起こるかわかりません。

「自分の命は自分で守る」

実際に道路で歩行訓練 幼稚園、1~6年

自転車訓練 3~6年

防災ヘルメット寄贈式 5月28日

大山小学校の児童が、昨年より10名増えました。防災ヘルメットが足りなくなったので、大山郷づくり協議会様よりヘルメットを10個ご寄贈いただきました。團野廣美会長様より、「大事に使ってください」と手渡されました。「いつ起こるかわからない災害に備え、大切に使わせていただきます」とお礼を言いました。

大山郷づくり協議会 團野廣美会長

安心安全環境部会 澤 輝義部会長

大山緑の少年団結団式とスイカの苗植え 5月14日

大山緑の少年団の結団式をしました。大山振興会長澤義明理事長から団旗を受け取り活動が始まりました。

スイカづくりでは昨年の失敗を生かし、今年は100個を目標にお世話をがんばります。まずは、スイカの苗植えはうまくいきました。これからのお世話次第です。

 

スイカの苗植え